JACK GOMME(ジャック ゴム)バックの黒ずみ補修

 

今回、ご紹介の施工事例はジャックゴムのバックの黒ずみ補修です。

経年劣化による黒ずみやスレ・傷が写真でわかると思います。

底部分関してもスレて色があせているところが目立ちます。

このようなレッドカラーに関しては退色が早いカラーで色落ち・色あせの症状が多く見られます。

そこで弊社の施工は(スレ傷補修+染め直し補修+トップコート加工)のセットで施工を行っております。

仕上がりに関してはこのような感じになります。

 

 

このような感じに仕上がりました。

いかがでしょうか?

また、トップコート施工を施しておりますので今後、色あせや色落ちの経年劣化を防ぐことが出来ます。

お困りのお客様は是非ご検討くださいませ。

お見積りは無料です。また日本全国対応しております。