Bottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)のパンプス ヒール革巻き部分

今回の施工事例はこちらです。

ボッテガ ヴェネタのパンプスのヒール部革巻き部分の張り替えではなく樹脂による補修のご紹介です。

おしゃれなパンプスですね。かなり高価なモノではないでしょうか。

しかしこちらをご覧ください。

お写真でお分かりだと思いますが、ヒール部の革巻き部分の破れおよび革巻きの剥がれ等による劣化でございます。

デザイン的に下部に向かって広がりがございます。

なのでこのような状態になり易いんでしょうね。

また、ご依頼者様のお話によると砂利道を歩いたそうです。

それも購入後すぐに・・・

ショックでしたでしょうね。

しかし諦めないでください。

革の巻きなおしですとかなり高額になりますが、この程度でしたら樹脂補修にて安価に補修が可能です。

仕上がりがこちらです。

多少の違和感はございますが、ヒール部分をここまでじっくり観ることはないでしょう。

また、耐久性に関しても至って問題ございません。※実験済み

お客様もとても喜ばれており、その瞬間が私たちにとって一番の至福のときでございます。

今後もこのようにお客様に喜んでいただき満足度の高い技術の提供とサービスの提供を追求してまいります。

お見積りは無料です。また日本全国対応しております。

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe