ゴヤールのマザーバックの持ち手部分にお困りの方!

今回の施工事例はこちらです。

ママに大人気のゴヤールのマザーバックですが、持ち手の部分って、こんな感じになってませんか?

弊社でもお問い合わせやご依頼が多いの部類のブランド商品です。

こんな感じになり始めたら塗料の剥がれは急速に悪化し、ほとんどが地の皮革のみになってしまいます。

なので早い段階でリペアを施し今後も永く使っていきましょう。

で、仕上がりはこんな感じでございます。

新品時よりも丈夫になるように施工を行っておりますので、今後は劣化を気にせずガンガン使って頂けるのではないでしょうか?

非常に高価なバックですので、このような症状でお困りの方はクローゼットにしまっておかず、是非、技術とサービスの革研究所・神戸店へお問い合わせくださいませ。

お見積りは無料です。また日本全国対応しております。

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe