ルイ・ヴィトンのエピラインって塗料が剥げ易くないですか?



今回の施工事例はこちらです。

弊社でもご依頼の多いシリーズです。

ルイ・ヴィトン エピライン

今回はブルーカラーの長財布の塗料剥げや角スレ等の劣化です。

どうしてもエピラインの皮革に関してはとても丈夫なものを使用しているため、スレ・剥げは発生するがそれ以外はほとんど劣化が生じないので「まだまだ使える」っと思いお手入れを忘れ使用している人が多いはずです。

しかし、気分も一新、一度お手入れを施してみてはいかがですか・・・?

リペア後はこの様な感じに生まれ変わります。

いかがでしょうか金運がアップする感じではないですか?

是非エピラインのシリーズをお持ちでこの様な症状でお困りの方はご相談ください。

お見積りは無料です。

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe