ルイ・ヴィトン(エピ)のブリーフケースの補修(コバ劣化)

今回の施工事例はこちらです。

ルイ・ヴィトンのブリーフケースです。

随分前のモデルな様です。

なので、状態もかなり年季が入っております。

特に底部分

こんな感じです。

劣化してますね~!

蓋部分のコバ(革断面)も擦れて塗料が剥げております。

しかし、、、

諦めないでください。

このような丈夫な革はまだまだリペアすれば使えます。

どうでしょう仕上がりをご覧ください。

全体染め直しを施しております。

お客様にはお喜びのメールもいただいており、やりがいのある仕事だなーってスタッフで言い合ってました。

このような状態でお困りの方は諦めずにご連絡ください。

お見積りは無料です。

 

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe