ボッテガ・ヴェネタの財布の角スレ補修

今回の補修のご紹介はこちらのボッテガ・ヴェネタの2つ折り財布の角スレの補修でございます。 ボッテガブランドも5年程前から日本でも持たれている方が多くなってきたブランドの一つであります。 しかしながらやはりイントレチャート(編み込み革 )の場合、普通の革より劣化は早いように思えます。 そしてボッテガに関しては革自体もカーフスキンを使用しており手触りが良い代わりに色あせやスレ等の退化も早いです。 そこでこの様な良いモノはできるだけ永く使って頂きたいという革研究所・神戸店の信念をもとに補修を施していきます。 2つ折りの財布の場合折り曲げ部分はこんな感じになりやすいです。 内側に関してはこの様に色あせた感じにあなたのボッテガもなっていませんか? ・・・といった方に仕上がりのお写真を掲載しますのでご覧いただければと思います。 いかがでしょうか? こうすると解り易くないですか?

左側が施工前で右側が施工後です。

しかしこちらの写真は下地処理(皮革再生)のみの施工ですので・・・

この様にリペア(補修)でまだまだ使える革製品はございます。 あなたがお持ちのボッテガ・ヴェネタブランド、一度お確かめ下さい。

財布等の小物の革製品でお困りの方は、何なりとご相談下さい。

また、リペアを出さなくても自身でお手入れができるかもしれません!

弊社ベテラン革職人がきめ細かなアドバイスをさせて頂きます。

お見積りは無料です。ご依頼は下記からどうぞ

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe