シャネルのバック、ショルダー取り付け部分の修理

今回の修復紹介はシャネルバックのショルダーの取り付け部分の修理です。

上記の写真のように取れてしまっています。

シャネルのバックでは結構あるみたいです。

修理方法としては内部を全て分解し、新しく金具の取り付けを行い、接着剤、縫いの順で頑丈に施工をします。

後は分解部分した部分を縫い合わせ完了です。

ちなみにこの様な施工価格といたしましては、¥6,000~¥12,000となっております。

革製品のスレ傷補修や染め直しは革研究所まで!!
革製品修理・染め直し専門店 革研究所・神戸店
TEL : 078-786-3446 FAX : 078-786-3447
MAIL:info-kobe@kawa-kenkyujyo.net
URL:http://fc-kawa-kenkyujyo.net/kobe